サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

40歳から不妊治療を開始し、2度の稽留流産を経て、43歳で出産。44歳の今、0歳男児の育児中です。

スポンサーリンク

液体ミルクが発売されたけど

f:id:sanchan22:20190318152137j:plain

液体ミルクの販売いよいよ始まりましたね!乳児育児中のの皆さんは、もう購入されましたか??私はちょうど昨日、ドラッグストアで2本購入してきたところです。買った液体ミルクは、グリコの「アイクレオ」。日常使いするつもりはないけど、いつも使っているのも「アイクレオ」だし、とりあえず、買ってみたというところです。この「アイクレオ」、前にママ友と話題になったことがありました。それは缶に書いてある文言についてです。赤い太文字で書いてあるんですよね、デカデカと。「母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です。」って。今まさに、母乳ではなく、粉ミルクをあげようとしている母親にむかって、この文言いらなくない?って話してたんです。だって、何らかの理由があって、母乳じゃなくて、ミルクあげようとしているわけでしょ?なんで、今、「母乳が最良」って言う?!と。そしたら、案の定、液体ミルク発売で、「アイクレオ」にスポットが当たったこの機に、そのことがツイッター等で話題になっているらしいですね。「ほらほら、メーカーさん、やっぱり、みんなそう思うわけですよ!」と言いたい気持ちです。

そんな折、風の便りで、知り合いのママさんが母乳育児にこだわりすぎて、赤ちゃんの体重が成長曲線の下線を割り込んでしまったと聞きました。うちと同じ7ヶ月の赤ちゃんです。聞けば、赤ちゃんがどうしてもミルクを嫌がるとか、そういうことではなく、母親本人の強い意向でミルクを避けている様子。「えっ、それ、なんのために??」、意味が分からんーー。世間の「母乳神話」の影響を強く受けすぎているみたいです。普通分娩も、母乳育児も「昔はみんなそうだった。」って、それを良しとする風潮があるけど、せっかくいろんな技術が進化した現代の世の中を生きてるんだもん。頼れるものには頼って生きていいと思いませんか?!

  にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

プライバシーポリシー

スポンサーリンク