サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

40歳から不妊治療を開始し、2度の稽留流産を経て、43歳で出産。44歳の今、0歳男児の育児中です。

スポンサーリンク

いろんな生き方があっていい

f:id:sanchan22:20190223141506j:plain

客:「えー、そうなのー?! おめでとう。予定日はいつなの?」

店員:「6月です。それで退職することにしました。ご迷惑おかけします。」

客:「31歳だっけ?ひとり目を産むにはちょうど良い歳よ。良かったわね。」

これ、今日久しぶりに行ったマツエクで、隣のブースから聞こえてきた会話です。別に聞くつもりはなかったけど、耳に入ってきた。不妊治療中の自分だったら、間違いなく、ここまで聞いただけで、耳をふさぎたい気持ちになってました。出産を終えた今は、最初は普通に聞いていられたのですが・・。お客さんはどうやら60代のご様子で、人生の先輩としてのアドバイスが続きます。「あのね、出産はね、やっぱり35歳過ぎてからじゃダメなのよ。お産も大変だし、産んだ後も大変よ。育てるのに体力がいるのはもちろんのこと、40過ぎてから職場復帰したって、もう職場にとってもお荷物になっちゃうのよ。肩たたきされちゃうわよ。え?お姉さん35歳で産んだの?うーん、もう、それギリね。」施術中、うとうとしていたはずが、もう私の頭のなかでは、横のパテーションを倒してた。「おりゃーーー、こっちは44歳じゃーー!まだ子供は6ヶ月ーー!!春には職場復帰したるぞー。文句あるかーーーー。」って。世の中、いろんな生き方があっていいですよね?!

スポンサーリンク

?

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー

スポンサーリンク