サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。稽留流産の10ヵ月後、2度目の稽留流産を経験しました。スタート地点に出戻ること2回目。歳は42歳になって、再再出発しています。

スポンサーリンク

出産3日後、今後は突然の高熱

f:id:sanchan22:20181122141208j:plain

「HELLP症候群」に近いと診断されたものの、本人的には元気なまま、出産後2日が経過しました。「退院は少し先に延びるかもしれません。」と言われたまま迎えた3日目。お腹は痛く、動きも鈍くなっていましたが、後陣痛ってやつか、帝王切開の傷口が痛いのかな、くらいに考えてました。午後、どうも寒くてナースコールで毛布の追加をお願いしました。毛布を持ってきてくれた看護師さんに念のために計測するように言われて、熱を計ってみてびっくり、体温が39度!!「うわーーっ」、この数値みたことで、途端に具合が悪い気がしてきました、笑。看護師さんもびっくりして、すぐ先生に伝えてきますね、となって。バタバタバタバタ。点滴追加。もう、私の身体はどうなってしまったんだ、、。とても心細くなってきたところ、先生から「感染症」と思われる旨が告げられました。不完全な「HELLP症候群」に加えて「感染症」。出産時に羊水が濁ってしまって、洗い流し切れなかった菌が子宮内で感染症を起こしたようだと説明されました。隣で元気に泣いている赤ちゃんをよそに、どんどん具合が悪くなっていく自分が情けなく、泣きたい気持ちになってきました。

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

?

プライバシーポリシー

スポンサーリンク