サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。稽留流産の10ヵ月後、2度目の稽留流産を経験しました。スタート地点に出戻ること2回目。歳は42歳になって、再再出発しています。

スポンサーリンク

不妊治療再々出発から1年

f:id:sanchan22:20180519120936j:plain

みなさん、GWはいかがお過ごしでしたかー??ブログを長く続けていると、はてなブログから、ちょうど1年前の今日、あなたが書いた記事っていうメールがたまに届きます。Facebookと同じような感じで。で、連休中に届いたのが、この記事でした。「不妊治療が再開できる喜び」です。

www.sanchan22.com

うわーー、1年前のこの頃、わたしは2度目の流産を経て、ようやく治療をリスタートしたところだったんだ。今、8ヶ月が過ぎて、ボコボコと動くお腹を見ていると、あまりの状況の違いに驚きます。1年前の今日、1年後の自分がまさか、こんな風になっているなんて想像もしていませんでした。いや、よく言うじゃないですか、治療中はポジティブなイメージを持つと良いって。そういう意味では、たしかに、当時、妊婦になる自分とか想像しようとしていました。でも、やっぱり、そこまで現実感がなかった。ただの夢、みたいな。なんか、負け癖がついていたというか。どこかで、ぼんやりと、歳も歳だし、もうダメなのかもしれないって思い始めていたのが、2度目の流産をしたちょうど1年前のその頃でした。不妊治療はホントに先が見えないです。勉強や運動はがんばると、少しずつ、何らかの結果がでてくる。でも、治療はそうじゃない。自分の努力だけでは、どうにもならないところがある。だから、苦しい。今、あの頃の自分に声をかけられるんなら、「半年先には妊娠するよ。だから、今、思い悩みすぎないで。」って言うかもしれません。今、治療中の方もいると思います。このブログが、いろんなケースの参考のひとつになれば嬉しいです。
 

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

?

プライバシーポリシー

スポンサーリンク