サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。稽留流産の10ヵ月後、2度目の稽留流産を経験しました。スタート地点に出戻ること2回目。歳は42歳になって、再再出発しています。

スポンサーリンク

13週を迎えました

f:id:sanchan22:20180120202753j:plain

待ちに待った産院での2度目の診察の日がやってきました。ここまで、長かったー。不妊治療歴が長いと、診察が毎週あることに慣れてしまって、診察が4週に1度って少なすぎるーと思ってしまいます。毎日毎日、鏡にお腹を映してみるんだけど、もともと出てるから、全然違いがわからなくて、苦笑。ずっと、吐き気とかは、そんなになかったんだけど、12週くらいからの体調は、ホントにスッキリしてしまって、まるでいつもの自分に戻ってしまったみたい。これで大丈夫かなぁ、と逆に心配でした。で、診察行ってみたら、拍子抜けするくらいアッサリと、「順調ですよー」って。2度の流産経験で、どうもうまくいかないことに慣れてしまったのか、えっ?あっ、ホントに?順調なんですか?みたいにビックリする自分がいます。モニターのなかの赤ちゃんは7cm程で、たしかに元気に動いてます。すごく不思議です。体調もなんともなく、なんの感触もないのに、自分のお腹のなかに7cmもの生命が動いているってことが。ホントにこれ、私のお腹のなかですか⁈ 診察後、両親に経過が順調だった旨を報告メール。そしたら、2人からビックリするほどの早さで返信が。ただただ、「良かった、良かった」って。たぶん、昨年の流産のことがあるから気を遣ってるんだと思うんだけど、普段、ちっとも両親の方からは様子を訊いてきたりしないんです。だから、今日は、あぁ、ホントはふたりとも、すごく気にしているんだなぁってわかりました。 
 

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

?

プライバシーポリシー

スポンサーリンク