サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。稽留流産の10ヵ月後、2度目の稽留流産を経験しました。スタート地点に出戻ること2回目。歳は42歳になって、再再出発しています。

スポンサーリンク

治療費の捻出はタイヘンです、、。

f:id:sanchan22:20170923093620j:plain

先日採卵できた6個の胚盤胞のなかに、運命の胚盤胞があるかどうかわからない。もう1度、採卵しておいた方が安心なことはよくわかってる。だから、6回目の採卵周期に突入した。しかし、しかし、、。今のクリニックに移ってから、1回の採卵で、ものすごい金額の治療費が飛んでいくようになりました。湯水のごとくって、まさにこのことだわ。ジャバジャバーーっと蛇口からでていく水のよう。我が家は共働きなので、治療費は半々ずつ出し合っていますが、月々の収入だけでは、とても追いつかなくて、貯金を切り崩す日々。銀行口座に穴が空いちゃったみたい。もうすぐ43歳になってしまうから、今頑張らなくて、いつ頑張るの?と自分に言い聞かせていますが、それでも、やっぱり、2年前、治療を開始してからの総額を振り返ると、こんな勢いでお金を使っていることに、ふと、恐ろしくなることがあります。これでいいのだろうか、と。みんなもそうですか?気休めだけど、今月は、マツエクもネイルも止めてみました!いきなり、スケールが違いすぎますけど、笑。毎回の治療費、一桁違うといいのにね。。
 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

?

プライバシーポリシー

スポンサーリンク