サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。稽留流産の10ヵ月後、2度目の稽留流産を経験しました。スタート地点に出戻ること2回目。歳は42歳になって、再再出発しています。

スポンサーリンク

良い知らせと悪い知らせ

f:id:sanchan22:20170926223140j:plain

クリニック行って来ましたー。心配で仕方なかったFSHは、15まで下がってましたー!!いやー、良かった。前回20を越えたときには、だいぶ焦っていたもので。
その時の様子は、こちらをご参照ください。

先生曰く、毎回高い値が続いて来ると良くないけど、上がったり下がったりしているうちは大丈夫だそうです。出張のスケジュールも伝えたところ、それまでには採卵終わりますよー、と先生。よーしっ!そう、ここまでが良い知らせです。悪い知らせのほうは、あまり卵胞が見えなかったこと。見えてる卵胞のほとんどが、10mmを越えていて、D3でこの大きさって、明らかに前回の残りでしょー。先生も、そうですねー、E2も低いので、残りでしょうねぇ、と。ただ、刺激してみないと確かなことはわからないそうで。前回はD3で8個くらい見えていただけに、心配ではありますが、多数採れればいいわけじゃないことも経験済み。粛々と体調を整えて6回目の採卵に備えます!
 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

?

プライバシーポリシー

スポンサーリンク