サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。稽留流産の10ヵ月後、2度目の稽留流産を経験しました。スタート地点に出戻ること2回目。歳は42歳になって、再再出発しています。

スポンサーリンク

5回目の採卵を終えて… 

f:id:sanchan22:20170916182251j:plain

とある晩、我が家の夫婦の会話です。
自分:「ずっと、あと一歩のところで停滞してたから、まだまだ時間かかるかと思ったよー」
夫:「ホントだよねー。うまくいくときは、こんな風にポンと突然、結果でるんだねー。」
自分:「苦しんでいたから、良かったよねー。」
あーー、これが自分たちの不妊治療の話だったらどれだけ良いか!あ、失礼しました、これ、桐生祥秀選手が100m走で10秒を切ったときの我が家の会話です、笑。
さて、採卵のあとの話ですが、そこには腹痛と便秘が待ってました、泣。初めて17個採卵したとき、悶絶するほどの腹痛があり「救急車呼んでー。」と叫んでいた程だから、ある程度覚悟をしていましたが、採卵19個の今回もやはりOHSS気味になりました。前回は、もう大丈夫ーと油断してタイ料理屋にいったのが悪かった。激辛の料理とビールが悶絶する痛みを引き起こしたんです。皆さん、採卵後の辛いもの、アルコールは要注意ですよ!って、そんなの当たり前だーーーって声が聞こえてきそうです、笑。さすがにわたしもいいかげん学習して、今回はビールも長めに控えときました。数日間、下腹部がひどく重たく、歩くと響く感じだったのですが、ようやくだいぶ普通になってきたところです。便秘は6日くらい続きました。今はもう、ビール飲んでます♪♪いつもより長かった採卵周期の治療が終わって、今は精神的にも肉体的にも解放感があります。3日目の受精確認の電話も終わっているので、また次の記事でご報告します!
 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

?

プライバシーポリシー

スポンサーリンク