サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。稽留流産の10ヵ月後、2度目の稽留流産を経験しました。スタート地点に出戻ること2回目。歳は42歳になって、再再出発しています。

スポンサーリンク

もう、ここが行き止まりですか?

f:id:sanchan22:20170815231254j:plain

流産を2回繰り返した。不育症の対策のできるクリニックに移り、これまでしていなかった検査や薬にも挑戦した。2度の採卵で、先生が太鼓判を押してくれる胚盤胞が2個できた。とうとう、ゴールの影が見えてきたと確信した。 
それが、、。先月に続き、今月の移植も陰性に終わろうとしています。今朝、真っ白の早期妊娠検査薬の結果を眺めて、涙はでなかったけど、息がつまる感じがしてきました。胸がいっぱいのような、のどが詰まったような苦しい感じ。昨年、初めての流産のとき、産院で「次がありますよ」と声をかけてくれた女医さんの笑顔が、もう遠いことのように思い出されます。凍結胚盤胞は、もうありません。できることは、みんなやってきたつもり。もう、これ以上、どうしていいのかわからない。諦めたら、そこで終わり。気持ちを奮い立たせようと思うけど。八方塞がりで、今までで一番強く、もうダメなのかな、という気持に覆われています。神さま、正解はどこにありますか?もう、ここが行き止まりですか??外は、また雨が降り始めました。
 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー

スポンサーリンク