サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。稽留流産の10ヵ月後、2度目の稽留流産を経験しました。スタート地点に出戻ること2回目。歳は42歳になって、再再出発しています。

スポンサーリンク

42歳の誕生日、それは採卵を決めた日だった

f:id:sanchan22:20161208232606j:plain

 いつもと違って夫同伴だったせいか、クリニックが比較的空いている時間だったせいか、先生は時間をとって、ゆっくり話を聞いてくれた。それから、採卵は2月にしたきりで、それからずっと移植ばかり続けてきたから、卵巣はお休みしていた状態、だから、子宮の調子が悪くても、同じく卵巣の調子が悪いと考えることはないですよ、と教えてくれた。逆に1周休むと、年末年始を挟んでベストなタイミングで採卵するのが難しくなるかもしれないよと現実的な助言も。先生は、いつも会っている私より、夫の目を見て話してた。この人を納得させる必要があると思ったのかな。それ正解だわ、笑。男の人って、どうも理論立てて消化していかないと納得してくれないことが多いように思う。だから、男同士で、直接話してもらったほうが、私のフィルター通さずに先生の考えがダイレクトに伝わってありがたい。私はどうも感情、感覚優先で話すところがあって。で、おかげさまで、夫婦ともにようやく採卵する決心がつきました。42歳の幕開けはクリニックから、笑。心から願う、良い歳になりますように。。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 

プライバシーポリシー

スポンサーリンク