サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。稽留流産の10ヵ月後、2度目の稽留流産を経験しました。スタート地点に出戻ること2回目。歳は42歳になって、再再出発しています。

スポンサーリンク

妊活口論、夫婦喧嘩を止めて尾瀬に行こう。

f:id:sanchan22:20160624210318j:plain

浦和市卵子凍結に対する助成開始」のニュースが発端だった。他人事じゃないニュースに感想を言いあっているうちに熱くなり、ふたりの治療に対する考え方が違う気がしてしまった。「このままじゃ、もう治療続けたくない」、思わずそう言った。

これは、ちょうど1週間前のことでした。流産後の気分転換に、と楽しみにしていた尾瀬の山旅。この出発前夜に大喧嘩。ふたりとも頑固だから、なかなか折れない。それでも、ようやく誤解が解けたのはもう深夜のこと。

気を取り直して出かけた尾瀬は快晴で、心地の良い爽やかな風が吹いていました。山小屋で汗を流して、湿原を眺めながら、夕暮れ時にはふたりでビール。テレビもないし、スマホも電波が入らないから検索魔も姿を消します。聞こえてくる音は、鳥の声と虫の音だけ。もちろん、身体中に虫よけスプレー振りかけて過ごします。山の雰囲気を壊さないアロマの虫よけは、香が良くて超お気に入りです。

 ネットやテレビからニュースや情報が大量に溢れてくる毎日は、それはそれで便利だけど、そのせいで落ち込んだり、喧嘩したり、迷ったりする。だから、こんな風に、ときどきITデトックスできる自然のなかに逃げ込みたくなるのかもしれません。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー

スポンサーリンク