サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

40歳から不妊治療を開始し、2度の稽留流産を経て、43歳で出産。44歳の今、0歳男児の育児中です。

スポンサーリンク

慣らし保育3日目で受けた洗礼

いやー、聞いてましたよ。保育園始まると、すぐ熱出すよ、病気もらってくるよって。でも、まさか3日目で熱を出すなんて。。8ヶ月になるまで、熱を出すことなんて1度もなかったけど、真っ赤な顏しているから、すぐ熱があるってわかりました。1日目、2日目と、…

保育園が始まりました!

「じゃ、よろしくお願いしまーす。」と預けたとたんに泣き出す息子。いかん、ここでじっと顔を見ていてはいかん。「すぐ迎えにくるからね。」と言って背を向ける。 うちの子は誰を見てもニコニコしてて、人見知りもしなければ場所見知りもしない。友達に、「…

三つ子次男虐待事件が気になって仕方ない

皆さんの街の桜も開花しましたか?毎年この時期になると、去年の桜の頃はどうしてたっけって振り返って、1年あっという間に過ぎたことを感じます。そうそう、最近の三つ子の次男を虐待死させちゃった女性の事件、知ってますか?不妊治療を経て、授かったとき…

液体ミルクが発売されたけど

液体ミルクの販売いよいよ始まりましたね!乳児育児中のの皆さんは、もう購入されましたか??私はちょうど昨日、ドラッグストアで2本購入してきたところです。買った液体ミルクは、グリコの「アイクレオ」。日常使いするつもりはないけど、いつも使っている…

寂しくならないはずだったのに…

ママ友が、4月の保育園入園を前に授乳方法を、母乳とミルクの混合から完全ミルクに変えました。私もずっとそうしようと思ってた。母乳育児にこだわりはなかったし、最近、出も悪くなっていた。「そうだよねー。これを機に完ミに変えちゃうのが一番いいよねー…

世代間ギャップ?! 体外受精のとらえ方

ここ数ヶ月で、若いお友達が一気に増えました。そう、ママ友です。話が合うのだろうか、と最初は不安でしたが、「どう?夜寝てくれてる?」「離乳食進んでる?」なんて話す分には歳は関係なく、ひと回り違って、スタイルやお肌の質感、化粧ノリが全然違って…

いろんな生き方があっていい

客:「えー、そうなのー?! おめでとう。予定日はいつなの?」 店員:「6月です。それで退職することにしました。ご迷惑おかけします。」 客:「31歳だっけ?ひとり目を産むにはちょうど良い歳よ。良かったわね。」 これ、今日久しぶりに行ったマツエクで、隣…

ぼくの好きなものと嫌いなもの

生後6ヶ月いま、ぼくの好きなものと嫌いなものを記録しておくよ。 ★好きなもの ジップロック:このカシャカシャって音と感触がたまらない。 おしゃぶり:これがあるとリラックスできるよ。 タグ:座布団、洋服、スタイ、何にでもついてるでしょ。もう、どれ…

生後6ヶ月の今日この頃

口を閉じて、「パッ」って音を立てて開いてやると、「キャッキャ、キャッキャ」と声を上げて喜んでる。写真を撮るから笑顔が欲しい時、初めての人に会ったとき、今、笑ってほしいなーって思ったら、「パッ」、「パッ」、「パッ」、「パッ」。たったこれだけ…

都会の人も温かい

上品なおばさん@公園:「わかる、わかる、大変な時期よね。そんなときは今みたいに気分転換にお散歩するといいからね。」 庭先から顔を出してきたおじさん@近所:「なぁに、一生泣いてるわけじゃないさー。だいじょぶ、だいじょぶ!心配すんなー。」 おば…

ブログ再開します!

皆さん、お元気ですかー?我が子は、無事に生後6か月を迎えました。いやー、ここまで早かったです。ビュンと時が過ぎた感じです。ハーフバースデーには、夫と「うわ、こんな小さかったんだね。」なんて話しなたら、誕生した頃から撮りためた写真や動画を眺め…

母44歳、息子0歳4ヶ月

もう2018年も終わりですね。皆さん、今年はどんな年でしたか?私と同じように出産した人、育児中の人、不妊治療中の人もいるかもしれない。治療を止めた人もいるかもしれない。私は出産を終えた今でも、これは長い長い夢を見ているんじゃないかと思うことが…

退院

それは、暑い暑い夏の日でした。産院の玄関を出て、タクシーに乗り込むまでに浴びた久しぶりの日光が、まぁなんて眩しいこと。退院の朝、体温は36.9度のギリギリセーフ。あの日の、まだまだ本調子じゃなくい体調と、ギャンギャン泣いている息子の泣き声、真…

まさか自分が、と思ってました。

感染症を引き起こしている菌を抑えるために、幾度か抗生剤の種類を変更し、10日ほど経った頃、ようやく高熱が微熱に落ち着き、微熱がなくなれば退院して良いと許可がおりました。その頃、病院の責任者の先生が病室を訪ねてきて、こう言いました。「さんちゃ…

人生初のMRI検査

自然分娩だったら、退院できたはずの3日が過ぎ、帝王切開でも普通だったら退院できたはずの1週間が過ぎた。入院していた病室の前がナースステーションになっていて、毎日、毎日、退院する患者さんたちがそこへ立ち寄る。そのたびに、扉の向こうから、「ご退…

出産3日後、今後は突然の高熱

「HELLP症候群」に近いと診断されたものの、本人的には元気なまま、出産後2日が経過しました。「退院は少し先に延びるかもしれません。」と言われたまま迎えた3日目。お腹は痛く、動きも鈍くなっていましたが、後陣痛ってやつか、帝王切開の傷口が痛いのかな…

出産翌日に告げられた病名

明るい光に包まれて、とても穏やかな気持ちで迎えた朝。深刻な顏で看護師さんがやってきた。ニコニコとついていくと、「えっ、さんちゃん、そんなに元気なんですか?歩けないかと思ったんですけど。」と驚く看護師さん。そうね、たしかに帝王切開するとみん…

出産

「見てあげてください。元気に生まれましたよ。」産声を聞いてからほどなく、看護師さんが、自分の顏のすぐそばに、赤ちゃんを連れてきた。ホッとした。今振り返っても、この瞬間は喜びよりも、深い深い安堵の気持ちが大きかった。不妊治療のクリニックを最…

陣痛開始から16時間が経ったとき

約束の午前9時が過ぎた。陣痛開始から16時間。もう痛みも苦しみも限界だーーー!!午前9時20分。ようやく扉が開いた。当直医だけじゃない、女性のドクターと年配のドクターが一緒。まず、女性のドクターがやってきて名前を名乗り、内診を始めた。どうやら、…

夜明けの3者協議

朝8時。この時間になると眠気もでてきて、目もうつろ。もう本当に頭が朦朧とした状況になっている。また当直医がやってきた。それまでにも1度内診して、いよいよと思わせておいての、「あと少しですね。」と放置されていた。で、今回は、、、 若手当直医:「…

いよいよ出産だと確信した時

周りが騒がしくなってきた。眠いせいか、痛いせいか意識が朦朧としている。でも、気づいたら、助産師さんと私と夫の3人しかいなかった部屋に何人もの人の気配。誰かが、「赤ちゃん苦しくなりますから、酸素マスクしますよー。」と言って、私の頭に酸素マスク…

ごめんなさい、陣痛を甘くみてました・・。

「ああ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」「うう゛う゛う゛う゛う゛」。陣痛の大変さは、いろんな話を聞いていた。でも、自分は痛みに強い、そう思ってた。だから、ちょっとやそっとの痛みじゃ、驚かないって。それが・・・。夕方、なんとなく生理痛のように始まった陣痛…

いよいよ、陣痛誘発剤の点滴開始!

病院の朝は早い。朝7時になる前に、シャワーを浴びるように言われ、それからLDR室へ移動しました。LDRとは、Labor Delivery Recovery の略で、陣痛→分娩→回復 が同じ部屋でできる部屋のことです。前日のラミナリアの効果で、この時点で子宮口は3cm開いた状態…

分娩待機室での眠れない夜

「分娩待機室」という部屋は、ちゃんとした部屋じゃなくて、大部屋をパテーションで区切った簡易個室みたいなお部屋でした。隣のお部屋の声は丸聞こえ。不妊治療してた頃は採卵の後に休んでいたリカバリールームにちょっと似ています。あれを、もう少しだけ…

陣痛誘発のために入院

た、た、大変でした~~~。もう、本当に本当に想定外の出来事の連続でした。ブログの更新もままならいほど、いろんなことがありまして。ようやく一段落したので、ちょっとずつ、時系列で報告させてください。まどろっこしいかもしれないけど、どうしても、…

ひたすら待つ日々

結婚したのが、今から約3年半前の40歳の頃。5歳年下の夫と結婚するその当初から、夫は何も言ってないのに、自分の年齢のせいで子供を授からなかったら申し訳ないという勝手なプレッシャーがあった。今、43歳。この3年半を思えば、なんてことのないはずの、こ…

宮沢りえ45歳、不妊治療報道を見て

45歳の彼女は、私よりひとつだけ年上。目尻のシワを美容整形で隠したりしない年相応の美しい人だと、どちらかと言えば好感を持っていた。その彼女の不妊治療の記事が目に留まった。前夫との間の子供がいても、再婚後の夫との子供が欲しいと願う気持ちは自然…

治療を続けてきた日々に支えられ

西日本の雨がすごいですね。皆さんの住む街は大丈夫ですか??私のほうは、少し前から臨月に入っています。楽しみな気持ち半分、不安半分。いや、、正直言うと、いろんなこと考えちゃって、不安のほうが大きいです。そんなとき、思い出すようにしているのが…

43歳、新婚の女友達にどう助言する⁈

産休に入ってから、これまで時間がなくて、なかなか会えていなかった旧い友達に、積極的に会うようにしています。今週は、学生時代の友人が再婚したというので、お祝いランチに行ってきました。前のダンナさんと離婚調停で揉めていた頃は、ホントに辛そうな…

時の流れには逆らえない

すっかり間が空いてしまいました。皆さん、お変わりないですか?私は産休に入って、保育園見学へ行ったり、図書館に通ったりしています。産休に入ったら、ずっとやろうと思っていたことは、施設にいる祖母のお見舞いです。祖母はもうすぐ97歳。確か、昔も記…

プライバシーポリシー

スポンサーリンク